monogatari

古書のある部屋#3(季刊美術雑誌 gq)

本と+−

伝説の季刊雑誌

7刊のみの発行だが、当時の第一線で働くクリエイターや知識人などを巻込み、各刊では限定でのオリジナルプリントを用いたりと豪華な内容で構成されている。 各特集を中心とした多彩な評論・エッセイも収録。

第1号「浜田知明」
第2号「菅井汲」
第3号「池田満寿夫」
第4号「マン・レイ」
第5号「靉嘔/未見のデュシャン」
第6号「サム・フランシス/聖シャンバラ/横尾忠則」
第7号「加納光於/幾何学抽象の世界」

装幀デザインは、永井一正の秀逸なデザイン。

title:季刊美術雑誌 gq
release:昭和47年