monogatari

渋谷のど真ん中の古いビルをオフィスにしてみる#1(渋谷区宇田川町/東京)

空間づくり

渋谷宇田川町

駅前再開発でたくさんのビルや商業施設の建設ラッシュ中の渋谷。そんな渋谷の街のど真ん中に位置するセンター街がある宇田川町には古いビルや路地やストリートアートなどが残っている。若者のパワーがありクリエイターたちが多く集まるこの地にオフィスをつくってみることにした。

オフィスをつくるに際して決めたことは、
・住所が「宇田川町」であること
・渋谷のストリートカルチャーを感じれる場所であること
・できるだけビルが古いこと
この3つである。

この条件に合う場所が決まったので、いざデザインと制作準備スタート!

ストリートアートを多くみることができます♪
東アジアでよくみる路地の風景が残ってます♪
目の前には小学校があるので子どもの元気な声も聞こえます♪

before

間取りは2面窓で開放感もあり光も差込む広々とした空間。
このまま事務所としても普通に使えるがつまらないなので編集してみることに。

2面採光なので明るい
天井は岩面吸音板と蛍光灯で壁はクロス貼といたって普通の事務所
簡易キッチンとトイレとの間に壁がないのはちょっと嫌。。

デザインと制作

床や壁や天井などは壊したりしないで欲しいとの条件があったので、本当はスケルトンにしたかったが条件の中で楽しむということで知恵をしぼることに。

壊すのがダメであれば上から貼ろうということで、床はカフェ向けの無垢材を上貼り、壁と天井はクロスやボードの上から塗装をすることに決めた。

様々な実験ができるラボを作るということをテーマにしており、大きな本棚と大きなテーブルと色という3つのワードそれぞれのイメージを定めてポンチ絵と共に材料の手配を進めていく。

工事スタート!

以前の事務所から引越までの時間がなかった為、
・天井と壁の塗装1.5日
・床貼りと本棚造作2日
・本棚とテーブル脚塗装1日
という強行スケジュールで納めることとなる。

宇宙ロケットにも使われているJAXAの断熱技術を応用した塗料で塗装開始♪
岩面吸音板before
岩面吸音板after(塗料を塗ることで穴も目立たな苦なる)
無垢板も接着剤のみで既存床シート上に設置♪
本棚づくり1。板を切って組み立て
本棚づくり2。下から順番に組み立て
本棚づくり3。だいぶ雰囲気も出てきました
本棚づくり4。小口にパテも塗り塗装前の状態が完成♪
本棚づくり5。塗装終了!大変だったけどいい感じ♪