monogatari

イルカのいる空間のモノをつくってみる#1(壱岐島/長崎)

モノづくり

Client:IKI PARK MANAGEMENT株式会社
Support:壱岐市役所(https://www.city.iki.nagasaki.jp
     他多数の地域の皆さま

ブランドロゴをつくる

とにかく可愛くて愛くるしいイルカたち。そんなイルカたちが暮らしているイルカパークの海は太陽の光が差し込むとエメラルドグリーンに輝く。
この施設リノベーションにおけるブランドロゴをつくることになった際に大事にしたキーワードが「地域とずっと向き合ってきたイルカ」と「エメラルドグリーンの海」

その土地が持つ記憶を空間にもブランドロゴにも刻む。
イルカパークがある勝本町は、イルカとは切っても切れない関係がある。 そんな地域の象徴とも言えるイルカが暮らしている場所をもう一度愛されて賑わう場所にする。イルカの笑顔がトレーナーを笑顔にし、訪れる方も笑顔にするというメッセージを込めて、誰からも愛されるイルカの表情を生み出しました。

メインロゴ英語ver

コミュニケーションツールをつくる

ブランドロゴが決まったので、ポスター・チラシ・パンフレット・招待状DM・WEB・グッズ・名刺・衣装・コーヒーなどコミュニケーションに必要なものをつくってみることに。

ポスター
チラシ
パンフレット表
パンフレット裏
招待状DM
WEB
https://ikiparks.com
Goods
※詳しくはVol.2へ
衣装(受付・カフェ)
衣装(トレーナー)
カフェディレクション
世界と勝負する”GLITCH COFFEE & ROASTER” https://glitchcoffee.com

運営会社のロゴもつくる

IKI PARK MANAGEMENTのロゴ

次はグッズの紹介へ #2へ続く