monogatari

会社のロゴをつくってみる#3(合同会社モノ編集舎)

モノづくり

合同会社モノ編集舎のロゴ

2019年6月6日に創業した合同会社モノ編集舎。

<企業理念>
地域に埋もれたモノの再編集をおこなうモノ編集事業として、地域が培って来た「文化」・「伝統」・「技術」によるモノづくり。様々な地域に埋もれているモノの価値を再発見して再編集をおこなう。モノを集めて、デザインでくるみ、消費者へ届ける新たな物語をつくりだしていく企業。

<業務内容>
1、商品のブランディング及びトータルプロデュース事業
2、商品のデザイン及び制作
ロゴ、パッケージ、リーフレット、手提げ、ポスター、名刺、WEB、ノベルティー、グッズ等
3、商品のPR及び販売戦略立案支援
4、monogatari labo事業
プラットフォーム運営、リサーチ、EC販売

<強み>
行政、企業、団体との豊富な経験と人脈を活かし、再編集することにより高付加価値で世界で勝負できる商材を作ることができる。
企画から制作まで、匠からエンタメまでの振り幅のレンジを広く持ちモノづくりをおこなっていく。

モノづくりの拠点からモノを生み出していくイメージを持ちながらレトロな喫茶店の書体のように味わい深いロゴが完成しました。